スポンサードリンク

2011年02月02日

リンパマッサージはとっても簡単

リンパマッサージはとても簡単ですから是非覚えて、自宅で自分でやってみましょう!
お風呂でゆっくり浸かることでリラックスしながら血行促進をすることで、ダイエット効果も期待できますが、さらに自分で簡単に行えるリンパマッサージがやれれば最高です。
体の主要なリンパ節の位置を覚えてそこに老廃物が溜まらないようにマッサージしてほぐし、流してあげるのです。これがいわゆる解毒、デトックスというやつですね。老廃物を流してしまえばよいのです。
これによってダイエットにおいても、美肌においてもとても効果が期待できます。

リンパマッサージは難しいと思っている人やプロの技が必要とか思っている人もいますが、決してそんなことはありません。自宅で簡単に誰でも行うことができるのです。

まず最初に覚えておきたいのが、体の主要なリンパ節の位置。これはまず膝の裏、足の付け根のそけい部、おへそを中心としたお腹まわり、肘の内側、わきの下、アゴ下、耳のまわり、首のうしろの髪の生え際。これだけです。

あくまで主要な位置だけですが、これらの部分にはリンパ管がいくつも流れており、関節であるために老廃物が溜まってしまっていたりするのです。

そこでこれらの部位のリンパの流れを正常にしてあげるようにマッサージをするのですが、リンパを正常に戻せばむくみなどは簡単に解消することができます。

やり方ですが、特に難しく考える必要はありませんが、気合を入れすぎて力いっぱいやらないように注意です。手の指先を使ってやさしくリンパ節の周辺からリンパ節に向かってマッサージをしてあげるだけです。ただ、守るべきひとつのルールとしてリンパにはリンパ液が流れていますが、それは心臓を中心として循環していますので、どこの部分をマッサージするにしても心臓から遠い部分からリンパ節を通って心臓側へ、という感じで流してあげることです。

足をマッサージするのであれば、足首からふくらはぎあたりをマッサージしながら膝裏にもっていくようなイメージ。同じように内ふとももを膝側から足の付け根側へマッサージなど。このような感じで外から内へのイメージでマッサージをしてみましょう。

スポンサードリンク

posted by お風呂の神様 at 19:33 | TrackBack(0) | リンパマッサージ